「SRカイ・ロボンの部屋」

管理人であるSRカイ・ロボンが気になったことを体験して、書き込んでいくブログ・・・になる予定でしたが、ガンコン専用ブログになっています。

S15ガンコン無課金編成!!乱キュベスキル考察編「SRカイ・ロボンの部屋」episode28

S15ガンコン

無課金編成!!

乱キュベスキル考察編

「SRカイ・ロボンの部屋」

episode28

(※このブログは、無課金の人向けに書いてあるので、

時代遅れの機体を紹介することもあるかもしれません。

でも仕方ないんです。安くなったものを買う、

これが、無課金のできることですから。)

さぁ、今回も、無課金編成!!今日は、

乱キュベのスキルについて、

考察したいと思います・・・

[SR]キュベレイ

いや~、かっこいいですね~!!ぜひ、欲しいです。

GCペディアによると、

キュベレイの周りに飛んでいるものは、

ガスバーナーだそうですw

(ガスバーナーの中でも、ブンゼンバーナーと

呼ばれる種類のものですw)

どうでもいい話は、パパっと終わらせて・・・

 

 

まずは、メインスキルから!!

乱射攻撃【連携感応】Ⅰ

「ベース機体を後列左、勢力がグリーンの

バディ機体を前列左に配置時、かつ

ベース機体がHP5500以上の場合のみ発動する。」

確定発動で、AS封印回避らしいです。チョーツヨw

 

「ベース機体が自身のパッシブスキル以外の

パラメーター減少効果を解除する。さらに、

バディ機体が敵全員2ターンの間装甲減少効果を

付与する。その後、ベース機体が装甲をわずかに

無視して敵機体に2~5回の攻撃を行う。

(攻撃対象の装甲を効果量の割合だけ無視する)

攻撃回数はベース機体の搭乗パイロットの超感覚に依存する。」

おかしいですねw強すぎです。覚醒させたら2~6回になります。

ぶっ壊れですね。しかし、回数は、人によってまちまちなので、

パイも覚醒が必須かもしれません。

 

「それぞれの攻撃終了後、1ターンの間

AS発動率減少効果を付与する。

(対象のスキル発動率を効果量の割合だけ減少させる)」

まぁ、先手を取れれば効果は、見込めるかもしれませんね。

最近は、早打ち合戦ですからw

 

さて、サブスキルのお時間です!!

勝つ方法としては、

①乱キュベに先手を取らせる

②威力(攻撃力)を下げられない

③バリガー解除

この3つです。

 

①乱キュベに先手を取らせるために・・・

(1)機動力を下げられないようにする

機動強化抑制解除【感応】Ⅰ

「自身の機動力増加抑制効果

パッシブスキル以外の機動力減少効果を解除し、

さらに自身に機動力増加効果を付与する。

3ターン持続。

機動力の増加量は超感覚に大きく依存。」

これを使えば、まず機動力が減ることはありません!!

いずれ、機動強化抑制解除解除が出てきそうですねw

SRが持っている機体なので、値段がちょっと・・・

 

機動弱体抑制【先導単体】Ⅰ

「戦闘開始時、最も機動力の高い味方単体

機動力減少効果を抑制する。さらに

機動力増加効果を付与する。効果は1ターン持続。」

こっちの方がHRなんで安いと思います。しかし、

機動力増加抑制効果が解除できないので、

DPと相談して決めてください。しかも、

これを使うには、P機動強化を付けないと

乱キュベよりも機動力の高い機体を配備できない

という欠点があります。

 

(2)機動力を確定で上げる、及び

 先制付与を確定で付ける

機動力増加抑制効果をされればそれまでですが・・・

はっきり言ってないです。

あるのは、SRのS機動~強化【刹那自身】などで、

確定ではない先導単体系(Rが持ってる)なら

山ほどあります。

まぁ、これを覚醒させて、付与率を少しでも上げるのが

今できることなんでしょうか・・・

先制付与【先導単体】Ⅰ

「最も機動力の高い味方単体に先制攻撃と

機動力増加を確率で付与する。機動力増加は4ターン持続」

ガード付与【先導単体】Ⅰ

「最も機動力の高い味方単体にガードと

機動力増加を確率で付与する。効果は4ターン持続。」

おすすめは、先制付与の方です。今や、先制効果は、

当たり前の時代ですからね。ちなみに、

先導単体系は、乱キュベ自身に

つけなくてもいいので、本題からそれています。

スイマセン・・・

 

②威力(攻撃力)を下げられない、もしくは、下げられた分

 しっかり上げる

これは、乱射攻撃のスキルにある

「自身のパッシブスキル以外の

パラメーター減少効果を解除する」が

あるので、ダイジョブですが、

HPの高い敵の為にPであげておきましょう!!

攻撃機動強化【AS発動率犠牲】Ⅰ

 「常に自身の攻撃力と機動力を大きく増加させ、

 AS発動率を減少させる。」

これのいいところは、確定発動の乱射攻撃なので、

実質犠牲がないところです。お得ですね~!!

 ③バリガーを解除するために

サポートでバリア解除、

スキルでガード抑制がいいと思います。

バリア抑制のスキルはないので・・・

ガード抑制【全体】Ⅰ

「敵全員のガード効果を確率で解除し、

ガード抑制効果を確率で付与する。

判定は1体毎に行う。抑制は3ターン持続。」

あくまで確率ですからね、確率。

覚醒しても確率・・・

 

以上の事柄をまとめると、

①乱キュベのサブスキルは、

 P機動力強化Ⅲ+

 攻撃機動強化【AS発動率犠牲】Ⅰ+

②他の機体に、

先制付与【先導単体】Ⅰ+

ガード付与【先導単体】Ⅰ+

ガード抑制【全体】Ⅰ(+)を付ける

③サポートでバリア解除

 

この3点を対処すればほとんどの部隊に

勝てると思いますが、

このブログを見た人には、勝てないかもですw

対処されますからね、

例えば、機動力増加抑制とか・・・

( *¯  ¯*)ムフフ

 

以上、episode28でした~